千葉県小見川映画ファンクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「UDON」を求め讃岐へ(その2)

<<   作成日時 : 2007/09/12 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

映画の中で、一番初めに出てくるうどん屋さん。
香助(ユースケ・サンタマリア)と恭子(小西真奈美)が
深い山奥の中をさまよい、助けを求めに入った民家が、
たまたま、うどん屋さんだったという設定。

実際に看板らしきものはまったくなく、行列もなかったけど、
農作業の途中らしき軽トラで来ていた夫婦、
首から名札をかけていた役所関係の方々とか
地元の人達がひっきりなしに出入りしてました。
画像

『おぉ、映画に出てきたおばちゃんか!?
        おぉ、実際にY字の菜箸使ってうどん茹でてるぅぅぅ』
(盛り付けの時は普通の菜箸)
画像

なんかわかんないけど感動!(笑)
映画と同じように、熱い“釜玉”をいただきました。
画像

食べ終わって店を出るときに、
映画を観て千葉県から来た旨を伝えて、
うどん玉を4玉購入し、握手を求めたら
「あら、照れくさいわ、ホントに変な子だよ」という様な事を言って、
(向こうの方言で言われたから正確ではない、わはは)
生醤油のボトル(250ml)1本をおまけで付けてくれました。

〜その3へ続く〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ユースケ・サンタマリア 関連最新情報
* とても聞きたくなった歌天使さ. 輝く街 泣いてる君の. 髪を染めている ここ... ...続きを見る
ユースケ・サンタマリア 画像・動画 最新...
2007/09/12 23:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

gogo.gs
「UDON」を求め讃岐へ(その2) 千葉県小見川映画ファンクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる